誰かのための読書記録

こんな人が読んだら楽しめる、ためになる、っていう

本が好きな人なんて、そんなに多くは無いけれど

本が好きだ。 作家のイマジネーションと、編集によって洗練されたセンテンス、それを読むだけ、ただそれだけで新たな景色や知識が脳内に染み込んでくる。 その瞬間の喜びを、好きなだけ享受出来る時代に生まれた私たちは、きっと幸せだ。 そういうことをもっ…